食品メーカー求人<経営企画>

食品メーカー求人TOP >> 職種別の食品メーカー求人 >> 食品メーカー求人<経営企画>

食品メーカー求人<経営企画>

食品メーカーの職種の中で、現在最も求められている職種が、経営企画の仕事といえるかもしれません。経営企画という職種は、大きい規模の会社になればなるほどに重要なポジションになってきますし、優秀な人材というものを欲しているのです。食品メーカーでも経営企画は非常に重要な職種として、転職希望者に対しては、採用には慎重な傾向が見られています。

現在の食品メーカーにおける経営企画という職種が、重要視されているのは、食品業界の動向が非常に大きく関係してきます。食品メーカーは、ここ10年ほどの間、産業の成長率は横ばいの傾向にあるのです。このため、現在の食品業界では、海外進出へ視野が向いていたり、M&Aの経営戦略を取っているメーカーが多いのです。つまり業界再編の波というものが、現在の食品業界では起こりつつあるわけです。

こういった戦略の舵取りや方向性を示すといったことも、経営企画の重要な役割になってくるのです。経営企画は、経営の戦略を立て、経営計画というものを作成していきます。また経営の意思決定というものをサポートしていくという役割を果たすのも経営企画の大事な仕事です。そして決まった方針に従い経営のマネジメントを行なっていくことも経営企画の重要な役割だと言えるのです。

経営企画の求人は、公開求人にされていることは少ないです。特に食品メーカーの大手企業であればあるほどに、公開求人で経営企画の求人を出している所は、殆ど見られないと言って良いでしょう。ではどこで求人を探すかというと、転職エージェントの非公開求人で探すことが最もスタンダードな方法になります。特にリクルートエージェントやマイナビエージェントといった大手で探すことが一番です。何故ならば歴史というものが古く、非公開求人の数も業界でトップクラスの数を持っているからなのです。

なぜ食品メーカーの大手であればあるほどに、転職エージェントを利用するのか。それは経営企画という企業の経営の根幹を担える人材が不足しているということを、同業他社にご丁寧に紹介しているようなものなのです。これは是非とも避けたいことでしょう。他にも募集内容を見ることによって、経営がどういった方向を向いているのかという戦略をある程度に読むことが可能なのです。これも同業他社に知られてしまっては非常にマズイ情報になるのです。こういったものがあるために、経営の根幹を担当している経営企画の募集は公に行われることは少ないのです。

食品メーカーの求人探し向けのサイトはコレ!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
転職可能地域 全国ok
おすすめ度 ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

食品メーカー転職の基礎

職種別の食品メーカー求人

人気の食品メーカー採用情報


Copyright (C) 2016-2017 食品メーカー転職ランキング【※求人が多いのはココ】 All Rights Reserved.