食品メーカー求人<商品開発・マーケティング>

食品メーカー求人TOP >> 職種別の食品メーカー求人 >> 食品メーカー求人<商品開発・マーケティング>

食品メーカー求人<商品開発・マーケティング>

食品メーカーにおける職種の中でも、非常に重要な職種といえば、商品開発やマーケティングといった職種が挙げられます。研究の職員が新しい自社の商品を作り出すためにも、商品開発が企画や新しい商品アイデアを提案しなければ、いつまでも新しい商品は生まれてこないのです。要は、その食品メーカーが成長し続けるための重要な役割を担っていると言って良いでしょう。ですから、優秀な人材であれば、食品メーカーとしては、喉から手が出るほどに欲しいという思惑を持っているのです。

食品メーカーが新商品を開発する時のプロセスには、必ず市場調査を行います。直接消費者に対してグループインタビューなんてものを行なって情報収集をしたり、インターネットなどでアンケートなどを行なったり、それぞれの時代に変わっていく食生活の変化というものの情報をきっちりと把握し、新商品を開発するための情報として役に立てるためです。その時代に合わせたトレンドを把握するためには、絶対に必要な作業になります。

こういったマーケット担当者や集めた様々な情報を分析して、コンセプトを立案し、トレンドに見合った商品であるのかどうかを検討します。また、同業他社に類似商品がないのか、同じような動きはないのかといったようなことも、入念にチェックしたりといった作業も行なっていくのです。地道な作業になることが多く、正確性も求められます。また、決断力やアイデア力など多くの能力を求められるものなのです。

食品メーカーの商品開発やマーケティングといった職種に求められる人材というのは、一言で言ってしまうと、情報を集めることが得意な人間であり、その上で、時代のトレンドを読み解くことが出来る嗅覚を持った人間です。転職求人の中でも、食品メーカーには珍しく、常時募集をしていることが多い職種になりますが、何気に条件を高く設けていることが多く、入職するには、それぞれの食品メーカーが設定している高いハードルを乗り越えなければならないのです。

商品開発やマーケティングの応募条件としては、大卒以上の学歴といったような学歴を重視している傾向が見られています。また食品の開発経験というものが、2年以上という設定をしている所が多いです。学歴と業界経験の2つは何気に鉄板での条件といえるかもしれません。理系大卒という更に狭めた条件を設定している所や、特定業界の経験5年というような高いハードルがザラですから、転職活動を行う前に、条件面を確認しておきましょう。

食品メーカーの求人探し向けのサイトはコレ!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
転職可能地域 全国ok
おすすめ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2017 食品メーカー転職ランキング【※求人が多いのはココ】 All Rights Reserved.