東洋水産の採用情報

食品メーカー求人TOP >> 人気の食品メーカー採用情報 >> 東洋水産の採用情報

東洋水産の採用情報

食品メーカーとして東洋水産は即席麺部門で業界ナンバー2の売上とシェアを誇る企業です。特に主力商品としては、マルちゃんのブランド名で、赤いきつねと緑のたぬきを知らない方はいないのではないでしょうか。平成24年期の売上高は3445億円であり、東洋水産の社員の平均年収は、591万円となっています。従業員データとしては、平均年齢が39.3歳で、平均勤続年数は13.6年というデータが存在しています。年収の推移を見てみると、ここ10年ほどは、500万円代後半から600万円代の後半を行き来している傾向が見られています。

東洋水産の事業内容としては、前述でも紹介をした即席麺の製造と販売になりますが、他にも冷凍魚介類の仕入れから加工、販売に至るまで。生麺の製造と販売。かつお節の製造販売。風味調味料やスープの製造販売。魚肉ハムやソーセージの製造と販売などを行なっています。またこれらに関わってくる倉庫業、運輸業、通関業、冷凍冷蔵保管業などを行なっています。非常に多くの職種を目指すことが出来る企業と言えるでしょう。

東洋水産の事業の中で売上構成を見ていくと、やはり売上の約34パーセントを担い、主力になっているのは即席麺の部門です。これは国内だけの数字で、次いで、海外即席麺部門が20パ―セントになっていますから、即席麺の部門だけで54パーセントの売上をあげていることになるのです。まごころをこめた製品づくりをスローガンにして、東洋水産では、様々な即席麺や生麺商品。またチルド食品や冷凍麺、冷凍食品などを生み出し続けているのです。

東洋水産ではホームページ上で新卒者採用のためのコンテンツを提供しています。応募の流れとしては、エントリーシートの提出から始まり、会社説明会を行います。その後に近年増加傾向が見られるWEB試験を受け、履歴書の選考が行われ、面接というステップを辿ることになります。募集職種は、技術系職種として、開発職、品質管理、製造管理という業種があり、文系職種としては、営業職、営業事務、管理事務といった仕事があります。

応募資格としては、技術系職種の場合は、食品の基礎知識を学んだ方となっており、文系職種は全学部全学科となっていますから、転職希望者の場合も同様なスキルや知識を求められることが予測出来ますから、転職エージェントなどで情報収集をしておきましょう。初任給のデータとしては大学卒で18万2000円に地域手当4000〜15000円、住宅手当が15000円までがプラスされます。大学院卒者では、19万4000円に地域手当4000〜15000円、住宅手当が15000円までとなっています。

食品メーカーの求人探し向けのサイトはコレ!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
転職可能地域 全国ok
おすすめ度 ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

食品メーカー転職の基礎

職種別の食品メーカー求人

条件別の食品メーカー求人

人気の食品メーカー採用情報


Copyright (C) 2016-2017 食品メーカー転職ランキング【※求人が多いのはココ】 All Rights Reserved.