ニチレイの採用情報

食品メーカー求人TOP >> 人気の食品メーカー採用情報 >> ニチレイの採用情報

ニチレイの採用情報

食品メーカーの中でも、ニチレイは日本国内の食品メーカーの中でも11番目の売上高を誇っている企業であり、特に冷凍食品が有名な日本を代表する食品メーカーだと言えるでしょう。ニチレイの従業員データとしては、平均年齢が41.5歳と食品メーカーのスタンダードな平均年齢であり、平均年収は10番目に高い、763万円となっています。平成19年では、857万円と高い平均年収がありましたが、近年ではどこの業界も利益が下がっており、ニチレイも例に漏れることなく、当初と比較すると年収も下がっている傾向が見られます。

とはいうものの冷凍食品業界にターゲットを狭めると、日本ではナンバーワンの売上を誇っており、更に成長するために、加工食品や低温物流、畜産や水産といった他の分野に力を入れるような傾向が見られています。ですから、もちろん冷凍食品の分野での経験やスキルを持っている方はもちろんですが、加工食品や畜産、水産といったこれらの分野に明るい方であれば、転職を成功させることが出来る確率が高いと言えるでしょう。

ニチレイの経営理念は、くらしを見つめ、人々に心の満足を提供するということですから、しっかりと頭に入れて、転職活動を行なっていきましょう。ニチレイでは、まずニチレイフーズでは、総合職、研究職、エンジニア職、専任職の募集を行なっており、ニチレイフレッシュでは、企画営業職の募集を行なっています。他にもニチレイバイオサイエンスでは、研究開発職、生産管理職、学術営業職の募集が、ニチレイでは総合職の募集が行われています。

それぞれに募集学科や求められる知識というものが目安として、ホームページ上では紹介されていますから、しっかりと頭に入れておきましょう。あくまでも新卒者向けの募集要項ですが、初任給は大卒で20万6000円、修士了で21万9900円になっています。諸手当としては通勤費が支給されます。昇給は年に1回、賞与は年に2度。勤務時間は7.5時間で週休2日制の休日になっています。これはニチレイグループの企業によって違っており、職種などによっても違いがありますが、年間休日114日というのは保証されています。

応募の流れとしてはエントリーをし、学内セミナーとオープンセミナーを経て、エントリーシートと応募書類を提出。その後に会社説明会や適性検査の後に面接というステップを踏むことになります。転職希望者の場合には、やはり転職エージェントに登録をし、非公開求人を紹介してもらうという方法がベターな選択でしょう。

食品メーカーの求人探し向けのサイトはコレ!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
転職可能地域 全国ok
おすすめ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2017 食品メーカー転職ランキング【※求人が多いのはココ】 All Rights Reserved.