伊藤園の採用情報

食品メーカー求人TOP >> 人気の食品メーカー採用情報 >> 伊藤園の採用情報

伊藤園の採用情報

食品メーカーの中でも、緑茶飲料を中心として、高い販売シェアを誇り、野菜飲料やコーヒー飲料などでも順調にシェアを伸ばし続けている企業が伊藤園です。平成24年期の売上高は4039億円で、同期の伊藤園の社員の平均年収は、547万円となっています。平均年齢が35.4歳という企業であり、平均勤続年数は11.7年というデータが存在しています。毎年伊藤園のホームページ上で、前年の12月から2月いっぱいまでエントリーを受け付けるといった新卒者の採用方法を取っています。

伊藤園では3つの職種部門がお互いに連携を取り合い、業務を行いながら成長を図っているといったスタイルを採用しています。営業職と研究開発職、事務職がそれに当たります。営業部門の仕事としては、地域営業本部は全国30エリア201拠点に展開し、それぞれの担当地域のルートセールスを行なっていきます。他にも広域量販店営業本部、広域CVS営業本部、国際本部、広域法人営業本部など、それぞれがターゲットにする顧客別に、営業本部が細かく分かれているというのが特徴です。

募集職種は、営業職、事務職、研究開発職となっており、選考方法は筆記試験と適性テスト、面接というステップを踏みます。筆記試験の内容ですが、前額部、全学科が対象となっており、研究職や事務職の場合には一部で専攻指定をしている所もありますので、事前にリサーチをしておきましょう。新卒者の応募資格としては、大学、大学院、短大、高専、専修学校などを既卒、または卒業見込みの方となっており、既卒者の場合には職歴がない方となっています。

待遇面では大学院卒者で営業職と研究開発職が21万5000円で、事務職が19万8000円です。大学卒では、営業職と研究開発職では20万5000円、事務職では18万8000円になります。短大・専門卒の場合には、営業職と研究開発職では17万5000円、事務職では15万9000円という給与待遇になります。特徴としては、確定拠出年金制度というものを採用しており、これは退職金は会社から拠出される一定金額を各人が運用するといったシステムになります。

中途採用者の採用情報は、ホームページ上ではアップされていませんので、転職希望者の場合には、やはり転職エージェントを介した転職活動を行なっていくのがベターだと言えるでしょう。どういったステップを踏むのか、どういった試験を受けなければならないのかなど、様々な情報を収集することが出来ますし、非公開求人と巡り会える可能性もかなり高くなります。

食品メーカーの求人探し向けのサイトはコレ!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
転職可能地域 全国ok
おすすめ度 ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

食品メーカー転職の基礎

職種別の食品メーカー求人

人気の食品メーカー採用情報


Copyright (C) 2016-2017 食品メーカー転職ランキング【※求人が多いのはココ】 All Rights Reserved.